ホーム 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ
   

タトゥー除去クリームに期待できる効果とは

タトゥー刺青はクリームで除去できるの?

近年ではファッション性を目的に入れ墨を入れている人が多く見られます。入れる時にはしっかりと覚悟を持っていたはずなのに、あとあとやはりやめておけばよかったと後悔する人も多いものです。このような時に体に負担をかけることなく入れ墨を除去したいと考える人も多いことでしょう。このような人から注目を集めている商品が、入れ墨除去クリームです。

タトゥー除去クリームはどのくらいで効果が出るのか?

タトゥー除去クリームがどのようなものなのか想像できないと思う人もいるかもしれませんが、簡単に言うと美白クリームをイメージすると良いでしょう。特殊な塗り方をする必要はなく、ただ入れ墨がある部分に塗り込むだけで完了です。塗り込んだ後は10分ほど乾くまで放置して、乾いた後は服を着ても問題はありません。これを最低でも半年ほど繰り返すことで、だんだんと効果が現れるといわれています。クリームの特徴としては、市販でも販売されているしみを取り除くクリームをイメージすると分かりやすいでしょう。しみを取り除くクリームには、皮膚の内側から色素を取り除く成分が入っていますが、入れ墨除去の場合にも皮膚の内側から色素を抜くという特徴がみられます。そのため入れ墨が広範囲にわたる場合には、抜く必要のある色素も多く、効果が出るまでに時間がかかるため、あまりお勧めできる方法ではありません。一方で小さ入れ墨の場合にはその効果が出やすく、レーザーによる手術を受けなくても消すことができるという大きなメリットがあります。

日本製のタトゥー除去クリームがオススメ

このようなものを利用する際に気になるものが、どんな成分が入っているのかということです。現在のところ日本でお薦めとされている商品は2種類です。そのほかにもさまざまなものがありますが、成分の安全性が確認されていないものであったり、中には発がん性があるものも存在するため、安全性が認められている商品を使用することで、安心して利用することができるでしょう。主な成分としては、美白成分に近いものだと思っておくと分かりやすいでしょう。色素を溶かし、目立たなくさせる機能が期待できます。

海外で生産されるタトゥー除去クリームは、インターネットを通して国内にも販売されています。
販売されている製品の中で、ある製品はタトゥーを薄くしていく効果だけでなく、肌を整える成分も含まれています。
効果が現れるまではどんなに早くても最低3ヶ月はかかります。長い時間がかかるという概念が必要になります。

引用元:海外のタトゥー除去クリームについて

購入する前にタトゥー除去クリームの成分を確認しよう

商品を選ぶ際には成分についてよく確認する必要があるでしょう。中には入っていないことが確認しなければならない成分もあるので、その成分については十分に覚えておく必要があります。入っていないことを確認したい成分として、第一に挙げられるものがハイドロキノンです。作用の強い美白成分であり、確かに強い美白効果が期待できることから、色素を薄めることが期待できます。しかし安全性が確かではないため、入っていないものを選んだほうが安心です。そしてクロマブライトと呼ばれる成分です。大きな脱色効果が見込め、メラニン合成阻害剤が含まれたものとなっています。色素を薄くするのであればちょうどよいのではないかと思う人もいるかもしれませんが、強いアレルギー反応が出る可能性があるものです。そのため入っていないものを選ぶようにしっかりと確認しましょう。そしてTCA成分と呼ばれるものが含まれていないことを確認しなければなりません。これはトリクロロ酢酸と呼ばれるもので、除去成分として含まれていることが多く見られます。しかしこの成分には皮膚を腐食する作用があることから、安全性がうたわれているものでもあります。副作用について気になる人もいるかもしれませんが、これらの三つの成分が入っていないものであれば、比較的安心して利用することができます。アレルギーテストも実施されているものですが、アレルギー体質の人や、過度な敏感肌の場合には、一度病院に相談した方がよいといえます。使用したからと言ってすぐに効果が認めるものではなく、少なくとも半年以上は使う必要があります。手っ取り早く消したいと考えてる人には向きませんが、コストパフォーマンスに優れているので、毎日継続して使っていきましょう。

安全性に疑問が残るだけでなく、完全にタトゥーを取り除くことも難しいタトゥー除去クリームを利用するよりは、クリニックで確実にタトゥーを取り除くことがおすすめです。

引用元:クリニックでのタトゥー除去施術

最終更新日

TCA , クロマブライト , タトゥー除去 , ハイドロキノン , 刺青除去 , 副作用 , 安全性 , 期間 , 除去クリーム

    名称アモーレクリニック
    詳細アモーレクリニックではタトゥー除去のレーザーは、QスイッチNd:YAGレーザーを使用しています。黒いタトゥーと赤いタトゥーの除去に適した2つの波長のレーザー光を照射することができます。トライアルで1?で100円~なので名古屋なら最安値で治療が可能です。
    詳細
    施術QスイッチNd:YAGレーザーによるタトゥー除去
    剥削法
    切除法
    植皮法
    きれいプラン
    値段QスイッチNd:YAGレーザーによるタトゥー除去:1~5?1~5?/17,075円~
    剥削法:はがき1枚/250,000円~
    切除法:1㎝/35,000円~
    植皮法:面積による/800,000円~
    きれいプラン:手術代+50,000円
    ※全て税別
    カウンセリング費用カウンセリング料:無料
    備考トライアルプランが1?で100円~可能です。
    所在地名古屋市中区錦三丁目15番5号 エルテビル7階
      名称横浜中央クリニック
      詳細横浜中央クリニックは、4つの治療方法からタトゥーの「部位、大きさ、カラー」を診断し、できるだけ目立ちたくない人、できるだけ早く消したい人、できるだけ無理なく消したい人など、患者一人ひとりに合った最適なタトゥー除去を提案してくれます。
      詳細
      施術ピコレーザー治療
      イージークイックレーザー
      単純切除
      分割切除
      値段ピコレーザー治療:1cm2以下/一律10,000円
      イージークイックレーザー:45,000円/1cm
      単純切除:40,000円/1cm
      分割切除:60,000円/1cm
      ※全て税別
      カウンセリング費用カウンセリング料:無料
      備考初診料・診察料は別途かかりません。
      タトゥー・刺青除去の写メールカウンセリングで料金案内をしてくれます。
      所在地神奈川県横浜市西区北幸1-2-13 横浜西共同ビル 10F
        名称名古屋中央クリニック
        詳細名古屋中央クリニックはピコレーザー(エンライト)でタトゥー除去をしてくれます。赤や青色などのカラータトゥーを消すことが可能で、高いパワーを非常に短時間(50ピコ秒≒10億分の1秒以下)で照射するので早い施術期間、痛みの少ない施術が特徴です。
        詳細
        施術ピコレーザー治療
        ハクサク法
        皮膚移植法
        切開法
        値段ピコレーザー治療:1?/9,000円
        ハクサク法:250,000円~1,000,000円
        皮膚移植法:400,000円~3,000,000円
        切開法:100,000円~1,000,000円
        ※全て税別
        カウンセリング費用カウンセリング料:無料
        備考短期間&低料金プランがあります。
        遠方の方交通費全額支給
        親権者ご同伴でさらに10%OFF
        所在地愛知県名古屋市中村区椿町18-22ロ-タスビル2F